9 min

【BIGLOBEモバイルの評判は?】実際の口コミや通信速度についてもご紹介!

格安SIMサービスの中でもyoutubeなどの動画視聴で、エンタメを楽しみたい人におすすめなのがBIGLOBEモバイルです。

ストリーミングサービスが使い放題、通話料金も安い、これまで使っていた大手キャリアのスマホがそのまま使えるものもありと、乗り換えたくなるメリットは十分。

しかし、メリットだけでなくデメリットも知っておきたいものです。今回はBIGLOBEモバイルの実際の口コミ・評判を調査しました。BIGLOBEモバイルに乗り換え検討中の人は要チェックです。

BIGLOBEモバイルとは?

引用:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、プロバイダー大手のBIGLOBEが提供する格安SIMです。KDDIグループ傘下で、auとdocomoの回線を利用して格安サービスを提供しています。

その大きなメリットは、「エンタメフリーオプション」「シェアSIM」の2つ。ストリーミング動画で日常的にエンタメを楽しみたい人には特におすすめです。

BIGLOBEモバイルのメリットと評判

たくさんある格安SIMの中からBIGLOBEモバイルが選ばれる理由は、メリットがユーザーのニーズにマッチしているから。BIGLOBEモバイルは下記の様なメリットが挙げられます。

  • 通信料を気にせずエンタメが見放題
  • 電話代が節約できる
  • 家族でデータ通信容量を分け合える
  • 全国8万箇所以上のBIGLOBE Wi-Fiが無料で利用できる

それぞれのメリットを実際の評判(口コミ)と合わせて見ていきましょう。

初月の月額料金が無料になる

BIGLOBEモバイルは申し込みの初月が無料。月初~月末までいつ申し込みをしても、目一杯月額無料で利用することができます。開催中の各種特典と合わせれば、さらにおトクに利用できるでしょう。

自分がどれくらいデータ容量を使うのかわからない人は、初月で多めのデータ容量プランで申し込んでおき、自分の使用料が把握できたら、初月のうちにコースを変更するというやり方もおすすめです。初期費用やSIMカード準備料は、別途発生するためご注意ください。

Biglobeモバイルは初月の月額料金が無料なので、初月だけ大容量のプランにしとけばお得だったかも。余ったデータ容量は翌月まで持ち越せるシステム。データに容量あれば、スピードテストとかも試せたな。

引用元:Twitter

「エンタメフリーオプション」で対象のストリーミングサービスが使い放題

BIGLOBEモバイルが人気である最大の理由は「エンタメフリーオプション」に尽きます。エンタメフリーオプションは、月額280円でYouTubeやU-NEXT、AbemaTVといったストリーミング配信が、通信料を気にすることなく見放題となるオプションサービス。しかも、契約から6ヶ月はこの月額280円も無料です。

「U-NEXTで動画を見たいのに、通信制限で月末になると見られなくなる」「データ容量の多いプランは高いので申し込めない」という人には、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションは、最大の恩恵となることでしょう。

エンタメフリーオプションが対象となっているサービスは下記の通りです。

  • YouTube
  • YouTube Kids
  • U-NEXT
  • AbemaTV
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • Amazon Music
  • 楽天ミュージック
  • LINE MUSIC
  • radiko.jp
  • YouTube Music
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • RecMusic
  • AWA
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo
  • dブック
  • dマガジン
  • au PAY マーケット
  • Facebook Messenger

データ通信量無制限を謳っている格安ツアーは役立たずですが、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションならYouTubeもAbemaTVも本当に無制限なので、まさに神オプションです

引用元:Twitter

「BIGLOBEでんわ」で通話料金を節約できる

BIGLOBEモバイルには、通話料を格安にするための専用の電話アプリがあります。この専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を使って電話をすることで、30秒/9.9円という普通通話の半額以下の料金になる点もメリットといえるでしょう。

「BIGLOBEでんわ」には4つのオプションプランがあり、自分の電話の使用スタイルに合わせて選ぶとお得です。たまにしか電話をしない人はそのままで、日常的に通話したい人はオプションを付けると、電話料金をぐっと抑えることができます。電話ヘビーユーザーには嬉しいプランです。

オプション 月額料金 月額料金
通話パック60660円(税込)最大60分まで(1,080円分)
通話パック90913円最大90分まで(1,620円分)
3分かけ放題660円3分以内の国内通話
10分かけ放題913円10分以内の国内通話

身近な人はLINE通話で、biglobeは通話料金半額になるアプリがあるのでそれで済ませてます!ほんと悩みますよね…。わたしはドコモ回線の6GBプランですけど、不自由感じたことはないです~!

引用元:Twitter

母との電話が増えるのを見越してBIGLOBEモバイルの10分間かけ放題プランを申し込んだのだけれど、申込月の月初から遡及適用されるということで非常に感謝している。

引用元:Twitter

会社の携帯はいま12台ありますがすべてauからbiglobeモバイルに変えることにしました まず、ぼくのを変えましたが動画とかゲームをしないので何の問題もありません 8000円だった基本料金も10分かけ放題をつけても2400円と大幅に安くなりました 楽天モバイルは法人契約だとauが使えないです

引用元:Twitter

「シェアSIM」を使えば家族で契約しやすい

シェアSIMとは家族でBIGLOBEモバイルを契約すると、データ通信量がとってもお得になるサービス。データを複数端末で分け合うことができるため、「あまり通信を利用しない親」と「たくさんデータを使いたい子ども」で賢く分け合うことができます。家族2人で3ギガずつ契約するのなら、シェアSIMで6ギガプランを契約してシェアするほうが安くなります。

シェアSIMは乗り換えの手続きが煩雑と言われていますが、BIGLOBEモバイルはそこもクリア。家族の分だけ何度も申し込みする必要もなく、契約者の名義と支払い情報の名義が同じである必要もありません。BIGLOBEモバイルのシェアSIMは、最大5枚の同時利用が可能です。

家族のiPhoneの買い替えに伴い、ウォーク専用iPhoneを持つことに BIGLOBEモバイルのデータ専用シェアSiMを3契約〜♪ 3台の維持費は月660円(税込) 私のスマホ代金は月辺り約2300円でYouTube見放題仕様

引用元:Twitter

全国83,000ヶ所の「BIGLOBE WiFi」を無料で使用できる

外出先で重宝するのがセキュリティ対策のあるWi-Fiスポット。BIGLOBE WiFiは全国に83,000ヶ所あり、主要コンビニや駅・マクドナルド・ガストなどのファミレス・ファーストフード店にも導入されています。BIGLOBEモバイルのユーザーは、このBIGLOBE WiFiスポットを無料で使用可能です。

ただし、無料なのは6ギガ以上の契約をしているユーザーのみ。それ以下の契約であっても、月額200円でこのオプションを利用することができます。

ドコモ・auのスマホが継続して利用できる

BIGLOBEモバイルの大きなメリットの1つとして挙げられるのが、au・docomoからの回線乗り換えがスムーズな点。BIGLOBEモバイルはau・docomoの回線を利用してサービス提供しています。使用中の馴染みのあるスマホがそのまま使えるなら、乗り換え後もストレスフリーです。

ただし、一部端末でSIMロック解除が必要なものもあります。BIGLOBEモバイルの「動作確認端末」に一覧が掲載されているため、お手持ちのスマホを確認して、該当している場合はSIMロック解除をキャリアに依頼しましょう。

biglobeモバイルの回線ドコモからau系に変更っと 格安SIMでこの時間で30mbbpsくらいでるなら格安でよくね感があるな! ただバンド1だけでどれだけ掴めるかな…

引用元:Twitter

ちなみにスマホはBiglobeモバイルのau回線が爆速でおすすめ。最初docomo回線にしたけど切り換えました。

引用元:Twitter

BIGLOBEモバイルのデメリットと評判

ここからはBIGLOBEモバイルのデメリット情報を評判(口コミ)と合わせて集めました。どんなサービスもメリットがあればデメリットもあります。両方を知り、自分のスタイルに合わせてBIGLOBEモバイルの契約を検討しましょう。

「エンタメフリーオプション」に画質制限がある

youtubeやUーNEXTなど、ストリーミング配信を無制限で楽しめるエンタメフリーオプション。このサービスは、動画視聴専用の帯域を用意していることで安定した視聴ができます。

しかし、高画質の動画再生には対応していないため、クオリティを求める人には不向き。「スマホの小さい画面なんだし、画質はいいからとにかく見られたらいい」という人には問題なく使えるサービスです。

biglobeモバイルも指定のサービスのデータ通信無制限なのは凄いんだけどYouTubeとか画質制限あるし使ってて少し不満なところあったのよねえ…(´ω`) 格安SIMだから贅沢は言えないけど…

引用元:Twitter

今日の昼間から通信制限中。結果、ほぼ問題なし。エンタメフリーのYouTube視聴は速度制限は関係ないみたいで低画質(制限前と同じ)ながら問題なし。画像の読み込みが少し遅いくらい。

引用元:Twitter

高速・低速通信の切り替えがない

格安SIMユーザーの中には、高速通信・低速通信を小まめに切り替えてデータ量を節約する人もいます。他の格安SIMではボタン1つで切り替え可能なものもありますが、BIGLOBEモバイルは非対応。

常時高速通信で、規定のデータ量を使い切ったところでいきなり低速通信に切り替わってしまう仕様です。低いデータ量を契約して、LINEのみ・動画視聴など、使用に応じて小まめに切り替えて節約しながら使っている人には厳しいところがあります。

BIGLOBEモバイルのアプリは「起動」させないと残量等が確認できないが、OCNモバイルはウィジェットとして常駐させられる。 スマホ画面を見るだけで残量が分かる。と、アプリを起動して確認する。 この違いはそこそこ大きいと思う。 そしてOCNは高速通信と低速通信を切り替えられる。ボタン1つで。

引用元:Twitter

うっかりスマホのテザリングスイッチが入っていたらしく、気がついたら今日だけで8GBも使っていた。 これが月末じゃなければ泣いてましたね。たまたまスマホの側で、通信量の上限を設定していたので、ここで通信のストップかかりましたが、これがなければパケ死してました。高速低速の切り替えもなく、使いづらいです

引用元:Twitter

BIGLOBEモバイルの総合口コミ

続いてはBIGLOBEモバイルの総合口コミについて集めました。総合口コミでは下記の3ポイントが、主な口コミになっていました。

  • 使いやすさ
  • データ量
  • 手続きのしやすさ

BIGLOBEモバイルを契約検討されている方は、利用したユーザーのリアルな声を確認しておきましょう。

【データ量】 私の場合は、2台持ち、あるいはそれ以上持って外出するので、ほかのスマホも利用するので3GBで十分。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 docomo回線は、どんなスマホでも挿せるので便利なんだけど、やはり速度はau系の方が速い印象です。 【手続き・設定の簡単さ】 Biglobeモバイルは、理解できればスゴク良いサービスしてるんだけど、手続きがほぼほぼPC上で完結。そしてGポイントっていうのがあまり馴染みがないので、手続きにひと手間かかるので、ある程度の乗り換え上級者じゃないとメンドクサイ。 【サポート】 ほぼチャットで相談。電話サポートもあるんだけど、つながらない。格安SIM初心者には敷居高め。

引用元:kakaku.com

【データ量】 家では、Wifi生活なので、6ギガもあると十分すぎでした。 楽天モバイルで通話使用。ビッグローブで通信をする為の契約でした。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 家ではWifiなので全く問題ありませんが、外で全く使えません。 今年の3月に契約しましたが、9月ごろからコンビニでの決済で立ち上がらず恥ずかしい思いを何度もしました。 【通話】 ビッグローブモバイルの通信を使って、楽天リンク、LINE電話共に9月ころから途中で切れるようになりました。 通話料金は990円程だったので満足していますが…

引用元:kakaku.com

【データ量】 繰り越しがあるので不自由は特にないが5Gだと容量不足になるかも 【インターネットの速度・つながりやすさ】 平日昼間の動画配信は見れないのが最大の欠点 【手続き・設定の簡単さ】 イオンスマホからの付き合いですが大抵のアンドロイドは簡単設定でOK

引用元:kakaku.com

【データ量】 特に外での通信はそんなに元からしないので、特に不満はありません。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 ドコモ回線ですが、4Gとは思えない感じで待たされます2~3呼吸待つという感じです。 なれればあきらめる感じです。 時間や場所は関係なく2~3呼吸待ちます。 【通話】 普通ですが、まずアプリを起動での認証通信で何秒か時間がかかります。 そんなに使いませんが、勝手にログアウトしていてもっと時間がかかる場合が。

引用元:kakaku.com

【データ量】 ヘビーユーザーではないため、3Gで十分に間に合っています、値段とデータ量のバランスは悪くないと思います 【通話】 通話のつながりやすさ は問題なし。料金は、正直なところを言うと、もっと安くなってほしいが、他社を含めた平均値くらいなので、仕方ないと思う 【手続き・設定の簡単さ】 2年前のことですが、特に問題はなかったと思います、比較的すぐ、カードが送られてきて、普通に使えたと思います

引用元:kakaku.com

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルの料金プランは全部で6種類。少量の1GBからたっぷり使える30GBまで細かく設定されています。細かい分、自分が毎月使うデータ量が把握できている人には選びやすい・使いやすいのもメリットです。

また、通話やSMSの使用の有無も選べるため、SMSは全く使わない(SMSなし)、通話は不要という人(音声SIMなし)は、さらにコストダウンできます。お得に契約できるキャンペーンも随時開催しているので、より安く利用したい方はチェックしておきましょう。

音声SIMデータSIMデータSIM
SMSありSMSなし
1GB 1,078円× ×
3GB 1,320円1,122円990円
6GB 1,870円1,727円1,595円
12GB 3,740円3,102円2,970円
20GB 5,720円5,082円4,950円
30GB8,195円7,557円7,425円

BIGLOBEモバイルの通信速度は遅い?

出典:simchange

BIGLOBEモバイルは「通信速度が遅い」という口コミもありますが実際はどうなのでしょうか?BIGLOBEモバイルの通信速度について調査しました。

上記の表では時間(横軸)に対する通信速度Mps(縦軸)が表示されており、人気格安SIM5社の時間帯別の速度傾向(1週間分)がわかります。ポインターが指している赤いラインがBIGLOBEモバイルのものです。

赤いラインの最大値である2.5MBpsは、YouTube等のHD動画を快適に見られる通信速度の目安。最低値の1Mbpsは、ネットサーフィンが安定してできる目安となっています。

数値で見るとネットサーフィンの利用は快適にできそうですが、動画などを見る際は時間帯によって通信速度が遅いと感じ場合もありそうです。

BIGLOBEモバイルはこんな人におすすめ

BIGLOBEモバイルは下記の様な人におすすめです。

  • ストリーミング配信のエンタメを楽しみたい人
  • 電話を良く使うので電話代を節約したい人
  • 家族でデータ量を分け合いたい人
  • 外出先でセキュリティのしっかりしたWi-Fiを使いたい人
  • 月の通信量が30GB以下の人

YouTubeやAbemaTVなど、動画を日常的にながし見しているような人には、データ無制限で使えるBIGLOBEモバイルはベストな格安SIMと言えます。また、スタイルに応じたオプションで電話代を抑え、家族でデータ料シェアできるため無駄なく使える点もメリットです。

BIGLOBEモバイルの料金プランは30GBまでで、それ以上の使用は100MBごとに330円の追加料金が発生します。割高になってしまいますが、月の使用量が30GB以内であればお得に使えるでしょう。

BIGLOBEモバイルに関するよくある質問

新しくSIMを契約・利用する際にはさまざまな疑問がつきものです。下記にBIGLOBEモバイルに関する、よくある質問をまとめました。契約を検討している方は、参考までに確認しておくと良いでしょう。

Q.支払方法はどういったものがありますか?

A.BIGLOBEモバイルのお支払方法は、次のとおりです。
音声通話SIM、またはSIMとスマホのセットをお申し込みの場合
ご本人名義のクレジットカードのみとなります。
データSIMのみをお申し込みの場合
ご本人名義のクレジットカード、または口座振替もご利用いただけます。
デビットカードはご利用できません。

引用元:join.biglobe.ne.jp

Q.申し込み時に必要なものは?

A.「BIGLOBEモバイル」音声通話SIMのお申し込みの場合は、本人確認書類が必要です。また、お使いの電話番号をBIGLOBEモバイルでも引き続きご利用される場合は、事前にMNP予約番号をご準備ください。

引用元:join.biglobe.ne.jp

Q.最低利用期間・契約解除料はありますか?

A.音声通話SIMの最低利用期間は12カ月(サービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月目まで)となります。データSIMの場合は最低利用期間の設定はなく、契約解除料もかかりません。

引用元:join.biglobe.ne.jp

Q.格安スマホにすると、できなくなることはありますか?

A.ご利用中のau、ドコモ、SoftBankのキャリアメールアドレス(@docomo.ne.jpなど)は、携帯電話会社を乗り換えると使えなくなります。BIGLOBEメール、GmailのメールアドレスやSNSアプリなど無料のサービスをご利用ください。LINEなどのアプリは引き続きご利用いただけます。

引用元:join.biglobe.ne.jp

Q.格安SIMにしたときの通信速度は変わりますか?

A.混み合う時間帯は通信速度が遅くなる場合がありますが、LINEやSNS、Webサイトの閲覧であれば十分な速度です。
格安SIM速度比較ランキングでは、タイプAはタイプDに比べ下り速度がより速く、ランキングでも常に上位に入っています。

引用元:join.biglobe.ne.jp

BIGLOBEモバイルの評判まとめ:オプションと機能・料金のセレクトで選ぶとかなりお得になる!

BIGLOBEモバイルの大きなメリットは、エンタメフリーオプションとBIGLOBEでんわのコスパの高さです

料金プランも細かく分かれており「複数台持っているので通話機能・SMSは不要」といったユーザーなら、無駄を一切省いた契約も可能となっています。

一方、安定した通信速度を確保したい、動画は高画質大容量のものが見たいという人には、メイン利用としては不向きな格安SIMです。使う時間帯、電話代の安さなど、自分のスマホスタイルに合わせて検討しましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です