ARTISTS アーティスト

中野裕太

中野裕太

personal data

生年月日 1985年10月9日
出身地 福岡県
身長 181cm
趣味 絵、詩
特技・資格 英・伊・仏・葡語、(北京語:日常会話程度)、空手

gallery



お仕事のご依頼

演技を、今井純氏に師事。
2013年にGAS LAWを結成。
映画「遠くでずっとそばにいる」などに出演。
主演をつとめる日台合作映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」(通称:ママダメ)が、日本では5月27日より、台湾では6月16日より公開予定。

粗野で繊細。聡明で阿呆。太陽と一緒になった海。蕾。非常に矛盾しているが、それでいて素直な人

中野裕太主演!日台合作映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」

What's New 最新ニュース

2017.04.21映画・舞台 主演映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」ポスタービジュアル&予告編解禁!!
中野裕太が主演を務める日台合作映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」のポスタービジュアル&予告編が解禁されました!! ポスタービジュアルは、中野裕太演じるモギさんとリンちゃん(簡嫚書:ジェン・マンシュー)が 芝生の上で手を取り合って歩く姿が描かれた非常に可愛らしいものとなっています。 また2人の周りには 赤や青、緑といった様々な色が配されこれから始まる二人の恋のワクワクが凝縮されたかのような魅力的なポスターに仕上がっています。 併せて解禁になった予告編では、リンちゃん(簡嫚書:ジェン・マンシュー)とモギさん(中野裕太)の2人がFacebookを通じて知り合う様子や、台湾の街中をデートする可愛らしい映像が主題歌「ハンブンコ」(ericka hitomi)にのせて映し出されています。 また題名のとおり、リンちゃんが日本へお嫁に行くことを全力で止めようとするママ(王彩樺:ワン・サイ ファー)との言い争いの様子も収められており、2人の恋がいったいどうなるのか?公開に向けてさらに期待感をあおる内容となっています。 そして今にも台湾に行きたくなるような素敵な映像の数々、恋に臆病になっている全ての人に必見の予告編となっています! 映画は5月27日(土)より新宿シネマカリテ、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場他全国順次公開となります。 是非劇場でご覧下さい!!!
2017.03.25映画・舞台 主演映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」公開日決定!!
中野裕太が主演を務める映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」が5月27日(土)より日本で公開されることが決定しました!! 今作はFacebookで知り合った、台湾人女性「リンちゃん」と日本人男性「モギさん」を主人公とした“実話”の物語で、国境を超えて2人が距離を縮め、ゴールインするまでを辿った、SNS発祥のノンフィクション・ラブストーリー。 32万人以上のファンを持ち、2人の日常を紹介したFacebookページを書籍化した「ママは日本へ嫁に言っちゃダメと言うけれど。」(新潮社)を原作に製作された作品。 中野裕太は日本人男性〈モギさん〉を演じています。 また、日本では新宿シネマカリテに加え、4月29日(土・祝)にグランドオープンする新しい映画館ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場でも上映され、他順次全国公開されます。 台湾では6月16日(金)公開予定。 ★映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』★ 公式HP:http://mama-dame.com/ 公式Facebook:https://www.facebook.com/mamadame.movie/ 公式Twitter:https://twitter.com/mamadame_movie 公式Instagram:https://www.instagram.com/mamadame_movie/?ref=badge 〈あらすじ〉 台湾に住む元気いっぱいの女の子リン。日本のドラマやアニメが大好きで、通っている大学でも日本語を専攻するくらいの立派なジャパオタ。日本を襲った震災の話で世界が揺れているとき、リンのFacebookに一通のメッセージが届いた。日本人青年からのメッセージだった。彼の名前は「モギ」。モギは震災で復興支援に協力的な台湾の国民性や親日感情を知り、興味を抱き、まだ見ぬリンにメッセージを送ったのだった。友達申請を承諾したリンは、茂木との Facebookでのやり取りが始まった。内容はたわいもない事や、日本の事、お互いの悩みや日々の出来事。そして迎えたゴールデンウィーク。台湾で初めて顔を合わせる二人。その時間はあっと言う間だったが、二人の距離はより一層縮まり、その日を境に、たわいもなかったFacebook上でのチャットがリンとモギとのオンラインデートとなった。内容は相変わらずだったが、二人は幸せだった。お互いの気持ちはいつしか海を越えた。 〈キャスト〉 簡嫚書(ジエン・マンシュー)、中野裕太 ※W主演 王彩樺(ワン・サイファー)、蛭子能収、林美秀(リン・メイシュー)、大谷主水、岡本孝、与座重理久 〈スタッフ〉 監督:谷内田彰久 脚本:野村伸一 音楽:常田大希 原作:モギサン&モギ奥サン著「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」(新潮社) 配給:朝日新聞社/アティカス ©“Mamadame” production committee
2017.01.05INFO 映画『新宿スワンⅡ』完成披露プレミア上映会 登壇決定!!
1月8日(日)にTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて実施します『新宿スワンⅡ』の完成披露プレミア上映会に 中野裕太の登壇が決定しました! <『新宿スワンⅡ』完成披露プレミア上映会> ●実施日 2017年1月8日(日) ●実施時間 15:00~の回(上映開始前に舞台挨拶) ●場所 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ ●ゲスト 綾野剛、浅野忠信、伊勢谷友介、深水元基、金子ノブアキ、上地雄輔、久保田悠来、桐山漣、中野裕太、佐藤祐基、一ノ瀬ワタル 山本又一朗プロデューサー、園子温監督 ※登壇者の予定は変更になることもございますので、あらかじめご了承ください。
一覧へ

Biography バイオグラフィー

  • 2017
    『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』(主演) 谷内田彰久監督

  •  
    『新宿スワン2』園子温監督

  • 2015
    『もうしません!』(主演)伊野瀬優監督

  • 2013
    『遠くでずっとそばにいる』長澤雅彦監督

  • 2011
    『ツレがうつになりまして。』佐々部清監督

  •  
    『日輪の遺産』(角川映画)/佐々部清監督

  • 2016
    『拝啓、民泊様。』(MBS・TBS)

  •  
    『脚本家と女刑事』(主演)(YTV)

  •  
    『家売るオンナ』(NTV) (第3話ゲスト出演)

  •  
    『SHIBUYA零丁目』(FOD)

  • 2015
    『このミステリーがすごい!ベストセラー作家からの挑戦状』(TBS)

  •  
    『結婚式の前日に』(TBS)

  •  
    『探偵の探偵』(CX) (第6,7話ゲスト出演)

  •  
    『ウロボロス〜この愛こそ正義。』(TBS)(第6,7話ゲスト出演)

  • 2014
    『なぞの転校生』(TX)

  • 2013
    『ラジオスターの悲劇』日替わり主演

  • 2012
    『レンタル彼女』(主演)

  •  
    『汚れたアヒル』(PU-PU-JUICE)映像出演

  • 2010
    『パニ☆ホス』(PU-PU-JUICE)

  • 2009
    『汚れたアヒル』(PU-PU-JUICE)

  • 2008
    『妄想協奏曲』(PU-PU-JUICE)

  •  
    『N.M.L』(Ksプロデュース)


  • YUTA NAKANO

関連タレント

  • 池内博之
  • 中村蒼
  • 稲葉友

  • レプロSNS一覧
  • 動画一覧

PAGE TOP